<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 師匠も走るらしい。 | TOP | 機会があれば。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
匂いフェチ。

引越した当初、家に帰ってくると、
今までの家と匂いが違うことが気になったが、
そういえば最近気にならないことに気がついた。

ちなみに私、けっこう匂いフェチです。

街中を歩いていてもお店に入っても、
ふと気づけば匂いを嗅いでます、くんくんと。

「匂いでその場所の本当の姿が分かる理論」

どちらも「纏う」という動詞を使うように、
匂いはオーラと同義であると言いたい。

これ間違いない。

どんなにオシャレな人でも、オシャレな場所でも、
匂いがイマイチだと全ての印象がイマイチになる。

じゃあ、ルームフレグランスを使ったり、香水を付ければ良いのかって、
もちろん気を使うのは大事だけど、そういう問題じゃない。

たしかに良い匂いのするものはたくさん売ってるけど、
それを使いこなして、自分のものに出来てる人はなかなかいない。

でも、ごく稀にいる、とんでもなく良い匂いを漂わせている御仁。
果たしてどんな人生を歩んできたのか聞いてみたい。

そんな偉そうなことを言ってる私は、当然まだまだ修行の身。
今、果たして自分の部屋はどんな匂いがしているのだろうか。

部屋に帰ってきたときに匂いが気にならなくなったのは
ただ単に鼻が慣れてしまっただけだと思うけど、
果たして我が家はどんな匂いなのか大いに気になる。

良い匂いの漂う人間になりたいものだ。

そうそう、これから忘年会シーズン。
居酒屋帰りの臭い洋服の強い味方、
ファブリーズ(詰替用)を買っておかなきゃ。

小さなことからコツコツと。

23:31 | 独り言。 | comments(0) | -
スポンサーサイト
23:31 | - | - | -
COMMENTS
COMMENT?